会社案内

会社概要

商号 中井住宅木販株式会社
AQ認証番号 AQ-104-A1-1
創立年月日 昭和45年5月25日
設立年月日 昭和48年2月28日(会社設立)
資本金 3000万円
代表取締役 中井 政助
所在地 【本社】
福島県東白川郡鮫川村大字赤坂中野字大塩228番地
TEL 0247-49-3161 FAX 0247-49-3162
(プレカットCAD部)
TEL 0247-49-3163 FAX 0247-49-3172

【大塩プレカット工場】(在来工法・金物工法兼用特殊加工機)
福島県東白川郡鮫川村大字赤坂中野字大塩228番地
TEL 0247-49-3161 FAX 0247-49-3162

【鮫川プレカット工場】(合板・アッセンブル)
福島県東白川郡鮫川村大字赤坂西野字寅卯平32-1
TEL 0247-29-1088 FAX 0247-49-2221

【鎌田プレカット工場】(羽柄材)
福島県石川郡古殿町大字鎌田字田中田30番地
TEL 0247-53-3162 FAX 0247-32-1866

敷地面積 鮫川プレカット工場 9,020㎡
鎌田プレカット工場 3,710㎡
大塩プレカット工場 29,000㎡

中井

中井

会社沿革

昭和45年
5月25日
中井源二(故)により外材丸太専門の製材工場を現在地に創立する。
一般住宅建築資材として、約9割を(株)中井材木店へ出荷する。
昭和48年
2月28日
(有)中井材木店として会社設立する。
資本金300万。代表取締役に中井源二、専務取締役に中井政助(現代表者)就任。
昭和52年
6月1日
社名及び組織変更。(有)中井材木店から中井住宅木販(株)とする。
昭和58年 (株)中井材木店から独立した、千葉県内関連会社4社へ出荷先が変更になる。
(株)シー・エス・ランバー、(株)江戸川中井材木店、(株)流山中井材木店、(株)万代
昭和61年 代表取締役に中井政助、取締役会長に中井源二が就任する。
製材JAS認定工場となる。
平成2年 大断面構造建築工法で、事務所改築。
平成3年 プレカット工場開始。自動化を段階的に導入し、拡張していく。
プレカット加工の受注も徐々に増加する。
平成6年 プレカット全自動化達成。受注体制の強化に取り組む。
プレカット設備拡張のため、従来の製材部門を古殿町に移転する。
増資により資本金2000万円になる。
平成9年 製材JAS認定工場(造作用、下地用製材)の所在地を古殿町に変更する。
平成10年 製材部門の一画にフィンガージョイント設備を導入し、プレカット加工後の端材によるフィンガージョイント間柱・パネル枠材を製造。
平成11年 優良木質建材等AQ認証を取得する。(認証番号AQ-104-A1-1)
平成14年 羽柄材プレカット全自動始動する。
同時に製材部門を廃止、JAS認定を取り消す。
平成16年 1000万円増資により、資本金3000万円になる。
平成17年 在来工法・金物工法兼用設備導入。(ナカジマFA1000)
平成19年 羽柄・合板プレカット工場を鮫川村大塩に設立する。(29,000㎡)
(全自動羽柄加工機 PAC303、PCC303 全自動合板加工機 NUP3000Ⅲ)
平成20年 中井住宅木販建築設計事務所開設
平成24年 大塩工場へ在来工法・金物工法兼用特殊加工機導入。(平安
AZF-2000SLZ-KZ)
平成25年 大塩工場 3,000㎡資材倉庫建設。
平成26年 鎌田工場へ羽柄加工機導入。(平安HAF-6KW)
平成28年 一般建設業の許可を取得する。
許可番号 福島県知事 許可(般-28) 第27362号
建設業の種類 建築工事業・大工工事業

中井

中井

中井

中井

主要取引先

仕入先 ナイス株式会社、株式会社日立ライフ、双日建材株式会社、丸紅建材株式会社、住友林業株式会社、伊藤忠建材株式会社
阪和興業株式会社、株式会社吉貞、株式会社グリーンハウザー
販売先 株式会社LIXIL住宅研究所、株式会社レオハウス、丸紅建材株式会社、株式会社感動ハウス、藤田建設工業株式会社
双日建材株式会社、岡田電気産業株式会社、株式会社匠の会住宅、その他一般建設会社
主要取引銀行 須賀川信用金庫古殿支店、大東銀行古殿支店、東邦銀行石川支店
プレカット事業設備
ナカジマFA1000 全自動
ナカジマPAC303 全自動
ナカジマPCC303 全自動
ナカジマNUP3000Ⅲ 全自動
平安AZF-2000SLZ 全自動
平安AZFH-4002 全自動
平安HAF-6KW 全自動
プレカット加工実績 月間平均
棟数 130棟
構造材坪数 5000坪
羽柄材坪数 3000坪